お薦めの本 (3)
 

KH Coderの本(サポートページへ)
 

実例 クラスター分析 ※本当に分かりやすくて、それでいて大切なことがきちんと書いてある本
 

クラスター分析とその応用 ※もう一歩高度な内容へ
 

パソコン多次元尺度構成法 ※Kruskalの非計量多次元尺度法について比較的読みやすい解説あり
 

Applied Multidimensional Scaling ※「よくある間違い」だけでも読んでおけば役立つかも。
 

対応分析入門 原理から応用まで ※対応分析(コレスポンデンス分析)を主にあつかう数少ない和書
 

Correspondence Analysis in Practice 2nd Ed. ※対応分析を詳しく知りたい方へ
 

ネットワーク分析 ※読みやすい入門書
 

ネットワーク分析 第2版 ※Rを使った実践なので、KH Coderの共起ネットワークのカスタマイズにも
 

Self-Organizing Maps 3rd ed. ※自己組織化マップの原典なので、読みやすいかどうかはさておき、必要な情報も
 

Rによるやさしい統計学 ※(1つ上とはうってかわって)本当に「やさしい」Rと統計学への入門
 

The R Tips ※統計よりもRに重点を置いた入門書
 

Rによるデータサイエンス ※クラスター分析・多次元尺度法・対応分析・自己組織化マップほかの解説とRでの実践
 

RとS-PLUSによる多変量解析 ※クラスター分析・多次元尺度法・対応分析ほかの解説とRでの実践
 

改訂3版 R言語逆引きハンドブック ※Rで「これをしたいんだけど?」という時に便利
 

裁判とことばのチカラ ※KH Coderを使った裁判員制度についてのご研究で、大変読みやすい1冊
 

ことばとマーケティング ※KH Coderを多用した「癒し」ブームについてのご研究
 

プロセスが見えるメディア分析入門 ※メディアの内容分析についての実践的な入門
 

メッセージ分析の技法 ※内容分析についての「原典」的な1冊
 

内容分析の方法 ※1つ上の「原典」に挑戦する前に、こちらに目を通しておくと良いかも
 

新・社会調査へのアプローチ: 論理と方法 ※データ収集・分析に役立つ社会調査の素養を
 

入門・社会調査法 ※アンケートにやや特化して、新しい研究成果も取り入れた入門書
 

データアーカイブSRDQで学ぶ社会調査の計量分析 ※アンケートでは選択肢型の質問を十分に分析してこそ、自由記述も活きる
 

調査法ハンドブック ※アンケートについてとことん! プロなら目を通しておくべきか
 

社会調査事典 ※上手く編集されているので、辞書としてだけでなく、前から読んでいくのも一興
 
Back to "KH Coder"

KH Coder 3の新機能

このページではKH Coder 3の新機能をご紹介しています。※ただし、まだ多くの項目が準備中の状態で、現在鋭意作成中です。

各種の分析・可視化に共通する改良

■ 凡例の追加

■ もとの文章を参照しやすく

■ 様々なデータ出力

■ カラーユニバーサルデザインに対応

共起ネットワーク

■ 配置をマウスで動かせるインタラクティブHTML形式での表示・保存

■ 「相関のカラー表示」で特徴的な共起を探る

■ 共起の程度を数値で表示

■ Jaccard係数だけでなくコサイン係数・ユークリッド距離も

■ 配色の改善

対応分析

準備中

多次元尺度構成法

準備中。

多言語対応

  • KH Coder 3で新たに分析できるようになった言語
    • カタロニア語
    • スロベニア語
    • 中国語(簡体字)
    • 朝鮮語
    • ロシア語
  • より正確に語の基本形を取り出せるようになった言語
    • イタリア語
    • スペイン語
    • ドイツ語
    • フランス語
    • ポルトガル語
  • 以前と同様に分析できる言語
    • 日本語
    • 英語
    • オランダ語

各種の分析・可視化に共通する改良

■ リッチテキスト(RTF)からテキスト(TXT)への自動変換

■ 日本語のファイル名

↑ ページトップへ ↑

Hosted on GitHub

     Copyright © 2001- 樋口耕一
E-Mail: