KH Coder top page

KH Coder 3 正式版の新機能
[ KH Coder ]

長期にわたるBeta(公開テスト)を完了した、KH Coder 3 正式版のおもな新機能をご紹介します。

可視化・プロットの改善

クラスター分析(デンドログラム)の円形表示

対応分析のプロット(1次元)を改善

多次元尺度構成法のプロット(3次元)を改善

解像度の高い環境への対応

語・コードのハイライト表示を改善

「文書検索」画面の改善

KWICスタイルで前後の文脈を見やすく

抽出語だけでなく文字列も

トピックモデル(LDA)の結果も

コーディング結果からもとテキストへ

単純集計表

クロス集計

クロス集計の可視化1:バブルプロット

クロス集計の可視化2:折れ線グラフ

コード間の関連

その他

外部変数同士のクロス集計をKH Coder上で確認できるように

「プロジェクト」「開く」画面の操作性を改善

[ KH Coder ]

hosted on GitHub

copyright ©2001- 樋口耕一
mail:

お薦めの本
 

対応分析の理論と実践 ※対応分析を詳しく知りたい方へ
 

実例 クラスター分析 ※本当に分かりやすくて、それでいて大切なことがきちんと書いてある本
 

クラスター分析とその応用 ※もう一歩高度な内容へ
 

パソコン多次元尺度構成法 ※Kruskalの非計量多次元尺度法について比較的読みやすい解説あり
 

Applied Multidimensional Scaling ※「よくある間違い」だけでも読んでおけば役立つかも。
 

ネットワーク分析 ※読みやすい入門書
 

ネットワーク分析 第2版 ※Rを使った実践なので、KH Coderの共起ネットワークのカスタマイズにも
 

Self-Organizing Maps 3rd ed. ※自己組織化マップの原典なので、読みやすいかどうかはさておき、必要な情報も
 

Rによるやさしい統計学 ※(1つ上とはうってかわって)本当に「やさしい」Rと統計学への入門
 

The R Tips ※統計よりもRに重点を置いた入門書
 

RとS-PLUSによる多変量解析 ※クラスター分析・多次元尺度法・対応分析ほかの解説とRでの実践
 

改訂3版 R言語逆引きハンドブック ※Rで「これをしたいんだけど?」という時に便利
 

裁判とことばのチカラ ※KH Coderを使った裁判員制度についてのご研究で、大変読みやすい1冊
 

ことばとマーケティング ※KH Coderを多用した「癒し」ブームについてのご研究
 

プロセスが見えるメディア分析入門 ※メディアの内容分析についての実践的な入門
 

内容分析の進め方 ※定番テキストの邦訳
 

メッセージ分析の技法 ※内容分析についての「原典」的な1冊
 

内容分析の方法[第2版] ※やさしく書かれた入門書
 

最新・社会調査へのアプローチ: 論理と方法 ※データ収集・分析に役立つ社会調査の素養を
 

入門・社会調査法 ※アンケートにやや特化して、新しい研究成果も取り入れた解説書
 

調査法ハンドブック ※アンケートについてとことん! プロなら目を通しておくべきか
 

社会調査事典 ※上手く編集されているので、辞書としてだけでなく、前から読んでいくのも一興